東京支店の施工事例

【お庭のお手入れ 東京都品川区 】昨年はありがとう!今年も宜しく! Before

Before

【お庭のお手入れ 東京都品川区 】昨年はありがとう!今年も宜しく! After

After

担当スタッフコメント

「昨年も実がたくさん成ってくれたが、年々少しずつ実の数が少なくなってきている。肥料はあげたことないが、一度どれだけ効果がでるかお願いしてみたい!」とご依頼いただきました。

1月、7月、10月に肥料をあげますが、化成肥料少なめと有機固形肥料をお勧めします。
一度冬場に施工してみて、6月の庭木手入れ時に、柿の様子を見て7月に追肥という形でご提案しました。

施工としては、数箇所穴を掘り、そこに肥料を入れて埋め戻すします。
穴を掘る位置を均一にするのが難しい環境であったため、地面の表面にも施工しました。

「2年前にテレビでoh庭yaさんを見たのをきっかけに、庭木全体の作業を依頼して以来、毎回丁寧で綺麗な作業をしてくれているから大変信頼している。」と嬉しいお言葉をいただきました。
その期待を裏切ることのないように今後も精一杯努めたいと思います。

作業日:
2018年2月15日
担当営業所:
東京支店
サービス内容:
その他
【お庭のお手入れ 東京都新宿区 剪定】シイ剪定 Before

Before

【お庭のお手入れ 東京都新宿区 剪定】シイ剪定 After

After

担当スタッフコメント

「毎年、かなり枝が伸びるのですっきりさせて欲しい。お隣さまと道路の境界部分の枝を出ないようにして欲しい。」とご依頼をいただきまた。

不要な枝をできる限り抜き取り、木の内部に陽が入るようにしました。
また、ぱっと見たときに透けて見えるように施工しました。
境界部分の枝はお客様の敷地内におさまるようにしました。

お客様とのやりとりの中で昔頼んでいた業者さんの話になり、「値段が不明瞭だし、作業がいつ終わるか分からない。その点oh庭yaさんはそこがしっかりしているから安心できる。今回もよくやって貰い助かりました。」と仰ってくださいました。
ありがたい気持ちでいっぱいです。今後もoh庭yaのサービスの本質を追求し、お客様の満足度を高めていかなければ!と改めて感じました。

作業日:
2018年2月13日
担当営業所:
東京支店
サービス内容:
植木・庭木のお手入れ(剪定)
【お庭のお手入れ 東京都大田区 補修】傾きをどうにかしたい! Before

Before

【お庭のお手入れ 東京都大田区 補修】傾きをどうにかしたい! After

After

担当スタッフコメント

こんにちは!いずれは宮崎進出!!東京支店の合田です。

今回は前月に庭木や下草など全体的にお手入れに入らせていただいたお客様からのご依頼です。
「先日の大雪の影響でカイヅカイブキが傾いてしまったんですが、元の位置まで戻すことが出来ますか?」とのご相談でした。

傾いているカイヅカイブキと平行になるように二脚鳥居支柱(鉄線2本どり、3掛け2割り)を設置し、樹を元の位置まで寄せ、樹に支柱と接する部分へ杉皮を巻き、シュロ縄で支柱と同じ2本どり、3掛け2割りで結束させました。

お客様から「わーすごい!すっかり元通りね!ありがとうございます。また冬の時期に庭木と下草の全体お手入れをお願いします!」と大変喜んで頂けました。
弊社では傾いた樹から折れかかっている樹の補修作業も行っていますので、お気軽にご相談下さい。

作業日:
2018年2月7日
担当営業所:
東京支店
サービス内容:
その他