公共・商業施設のご担当者様へ

oh!庭ya!年間管理パッケージのご紹介

・定期的なメンテナンスで大幅コストダウン!!

施設に植栽し、コストを抑えて管理する為に一番重要なことは何でしょうか。それは、定期的なメンテナンスを欠かさず、植物の美しい外観を保ちつづけることです。もし、植物を枯らせてしまえば、再植栽による膨大なコストが発生します。oh!庭ya!の年間管理パッケージでは、植物を定期的にメンテナンスすることで枯死を予防し、美しい緑で自然と集客力が高まる環境づくりを提案します。ここに、年間管理を行わないA社と年間管理を行っているB社の景観コストをグラフ化したものがあります。このグラフを見れば、再植栽と年間管理のどちらがコストダウンになるか一目瞭然です。

総合的なコストダウンを生む年間管理グラフ

・環境に合わせた植栽でコストダウン!!

環境に合わせて植物を選び植栽することによって、年間管理コストを下げることができます。乾燥に強い植物もあれば、湿度に弱い植物もあります。私たちは、立地や現場環境、植物に対する知識、管理に手間をかけられる範囲を徹底的にリサーチして、適材適所の植物をご提案します。

oh!庭ya!を選ぶ3つの理由

1.作業内容をデータベース化、徹底した管理で作業が効率的

一度でも作業に伺ったお客様の情報は、しっかりとデータベース化。oh!庭ya!にご依頼いただく限り、何度も同じことを伺ったりすることはありません。作業までの時間を短縮できる上、勝手がわかっているから作業自体も効率的。また、植栽や景観管理の段階的なご提案も可能です。

2.万が一の事故のために、各種保険に加入しています

一般自動車総合保険

対人賠償保険

自動車事故で他人(歩行者や他の車の搭乗者等)を死傷させてしまったときに。

対物賠償保険

相手方の車、家屋、ガードレールなど、他人の物を破損させてしまったときに。

総合賠償責任保険

対人事故

損害を被った被害者の入院費用等の治療費、休業補償費、慰謝料、遺失利益

対物事故

破損した財物の修理費用、交換にかかる費用等

oh!庭ya!では、万が一の作業事故に備えて、各種保険に加入しています。予期せぬ事故が発生した場合、お客様に誠意ある対応で応えます。 ※oh!庭ya!の業務遂行に起因する賠償で、法律上の支払うべき賠償金に対応しています。

日本興亜損保

※(株)oh庭yaでは、日本興亜損保の保険に加入しています。詳細についてのご質問等は、「おにわや」ホームページのお問い合わせフォームをご活用ください。

3.100%自社スタッフ!!技術研修、マナー研修など徹底した社員教育

技術研修、マナー研修など徹底した社員教育

・100%自社スタッフ!だから安心のサービス提供

oh!庭ya!は100%自社スタッフで下請けに任せません。ですから、従来業者のような中間マージンが発生せず、結果的にコスト削減も実現可能なのです!100%自社スタッフだからこそ、予算・スケジュール管理でお困りの管理者様のご要望も、抜け漏れなく実行できて、突然の変更や追加作業も即座に対応できます。私たちはガーデナーとしての清潔な身なり、マナーは勿論、ご要望頂いた作業は100%実現させる事ができます

・技術研修、マナー研修など徹底した社員教育

私たちはサービス業としてのグリーンメンテナンス業を常に掲げています。職人気質で技術だけを提供している会社ではありません。「お庭をきれいにしたい」「さっぱり気持ちよくしてほしい」というお客様の要望に応えるために私たちは仕事をしています。
oh!庭ya!は全国でユニフォームを統一して、接客マナーについても徹底した社員研修を行っています。技術研修も行い、技術力に応じてクラス分けをしています。もちろん、経験の浅い社員には必ず指導者がつくなど、お客様にご迷惑をかけないように配慮。接客、技術、サービスすべての角度からお客様のニーズにお応えしていきます。