植木屋の魅力について
自分だけの働き方
年収について
植木屋の市場性について
未経験で不安な方へ
先輩たちの声
自分のペースで働くことができ、収入も安定させられる。

この仕事の最も重要なポイントは、ストックビジネスであることです。たとえば、同じお庭にまつわる仕事でも、エクステリアやリフォームなど庭にまつわる分野でいうと、一度の工事が完了すれば、それで終わり。しばらくは「次に何か工事をお願いしたい」とはなりづらい。ですが、当社のメインの事業ドメインであるお庭のメンテナンス分野は、相手にする樹木や草は必ず伸びるので、定期的にニーズが発生します。ですから、お客様とのお付き合いは、きちんと信頼関係を築くことさえできれば、一生涯続くといっても過言ではありません。
その特性から、1年目から2年目、2年目から3年目と、着実に顧客数は増えていきますし、結果として収益も増やすことができます。一期一会の仕事ではなく、生涯にわたり続くお客様との関係性。この事業のストックビジネスとしての強みが、それを実現してくれます。

40代、Mさん
以前は花屋で働いていました。花屋のときよりは、気力も体力も必要ですが、やっぱり自分は緑を扱う仕事が好きなんだな・・・と再認識できました。
50代、Iさん
サラリーマン時代と比較して、自分のペースで働ける。自分で決められる。無理をしなくていい。時間も自分で調整できる。頑張ったら頑張った分儲かるという側面もあるが、無理はしなくていいという側面もある。自分で決めることができているのがいい。
50代、Oさん
実は、これまでの仕事はお客様と直に接することがありませんでした。ですから、最初にお手入れに伺い、お客様の喜ぶ顔を見ることができたときは、嬉しかったですね。お客様が「ありがとう」とおっしゃってくれる。お金を頂き、感謝されることに驚きと喜びを覚えました。

生涯働ける仕事です。
"10代、20代、30代、40代、50代、60代、70代・・・
当社では、幅広い世代のスタッフが、それぞれの想いをもって、この仕事に取り組んでいます。

●新卒で入社。3年で地元九州でこの事業をスタートさせるために奮闘中の20代男性
●バラが好きで、フリーでバラの仕事をしながら掛け持ちで働く30代女性
●定年後も長く続けられる仕事を求め、大手メーカーを辞めて独立を目指し奮闘中の50代男性

など、年齢も経験も様々。
ただひとつ、共通しているのは、「地域社会のくらしのインフラ」を目指すという当社の価値観に共感してくださっていることです。"

お客様の声
いつも丁寧に親身に対応して頂き、感謝しております。年配者のため、ちょっとした作業も難しくなりましたが、快く引き受けて下さり、とても頼りにしております。(以前の造園屋では自分でやってくれと断られた事があります)今回から担当の渡辺さんは知識が豊富で仕事が丁寧で早く、とても満足しております。草むしりまでして頂いて本当に感謝しております。これから先もお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

愛知県名古屋市 I様

廣田さんに来ていただきました。お願いしていた木の他にも庭全体へのアドバイスをいただいたり、落ちてしまっていたウメを片付けていただいたり、本当に助かりました。お話もわかりやすく、ぜひ、これからも定期的にお願いしたいと思います。

神奈川県横浜市 S様

今回もお世話になり、ありがとうございました。作業前後に近所の方の挨拶をきちんとして頂き、助かりました。担当の方が変わっても毎回感じの良い仕事もきちんとして頂けるスタッフの皆さんなので今後も頼りにしています。

埼玉県越谷市 S様

先日は、お暑い中剪定作業ありがとうございました。スッキリした庭を見るのが嬉しく、何度も窓を開けて眺めてました。
近所の方からも、「スッキリ綺麗になったわねー」。と、お声を掛けて頂き、「プロの方にお願いしたので!」と、答えてました。愛情がないなんて言ってた、コニファー?も可愛いなぁ。と思えてきました。
早速、雑草を取り、ロベリアや日々草などの初夏のお花も植えることができました。庭の断捨離ができたなぁ。と、心が軽くなりました。これから、もう少し丁寧に暮らしていこう!と、前向きな気持ちになりました。
また困ったことがありましたら、相談にのってください。迅速に誠実に対応して頂き、本当にありがとうございました。

神奈川県川崎市 W様

配管など傷つけないよう、大変気をつけて作業して頂きました。作業中の動線もウッドデッキに上がれば早いのに、汚さないように上がらず遠回りをしていただいていました。とてもきちんとされている印象を受けました。どうもありがとうございます。

神奈川県横浜市 W様

「造園業×サービス業×自分らしくはたらく」
 もっと自由な働き方があっていい
自然を相手にする仕事だからこそ、様々な働き方があると私たちは考えています。
夏はたっぷりの陽を浴びた緑が勢い良く伸びますが、冬は厳しい寒さを乗り越えるため木々たちもお休みします。
ですから例えば、春から年末まではしっかり稼ぎ、冬はウィンタースポーツを楽しむ。…なんて働き方も可能です。

現に様々な想いを抱いたスタッフが活躍しています。
○この仕事が好きで、四季を感じ、お天道様と共に働く40代男性
○バラが好きで、フリーでバラの仕事をしながら掛け持ちで働く30代女性
○定年後も長く続けられる仕事を求め、大手メーカーを辞めて独立し、週3日で働く60代男性
○3年後に故郷でこの事業を始めるため上京し、新卒入社で修業中の20代男性
○絵描きとして創作活動の合間に働く30代男性
…など、年齢もライフスタイルも様々です。

ただ一つ、共有しているのは、「造園業=サービス業」と捉え、お客様のご要望にお応えすることにこだわるという価値観です。
この価値観を共有できる方であれば、経験は一切問いません。
生涯求め続けられる仕事で、“自由な働き方”、始めませんか。

Iさん

特に5月~12月は、お客様から多くのご依頼を頂いています。 だから、その時期は、しっかり働く。
逆に、冬場は仕事が少し落ち着くので、2週間くらいのまとまった休みをとって家族との旅行に行ったり、そんな過ごし方をしています。

Iさん一週間のスケジュール

Yさん

休日をとる、というよりは、プライベートの時間、子供と遊ぶ時間、そういった時間はきちんと確保した上で仕事をする、そんな風に自分のペースで、バランスをとっています。

Yさん一週間のスケジュール

Mさん

両親の介護を優先するため、仕事は週に3日程度にセーブしています。

Mさん一週間のスケジュール

自分のペースで働けます。

この仕事の最も重要なポイントは、ストックビジネスであることです。たとえば、同じお庭にまつわる仕事でも、エクステリアやリフォームなど庭にまつわる分野でいうと、一度の工事が完了すれば、それで終わり。しばらくは「次に何か工事をお願いしたい」とはなりづらい。ですが、当社のメインの事業ドメインであるお庭のメンテナンス分野は、相手にする樹木や草は必ず伸びるので、定期的にニーズが発生します。ですから、お客様とのお付き合いは、きちんと信頼関係を築くことさえできれば、一生涯続くといっても過言ではありません。
その特性から、1年目から2年目、2年目から3年目と、着実に顧客数は増えていきますし、結果として収益も増やすことができます。一期一会の仕事ではなく、生涯にわたり続くお客様との関係性。この事業のストックビジネスとしての強みが、それを実現してくれます。

Mさん 40代前半

前職では、仕事が深夜にわたることもしばしば。
今は家族と夕食の食卓を囲む暮らしに変わりました。

年収500万円

Yさん 30代前半

実家の理髪店を手伝いながら、この仕事をしています。理髪店の仕事のペースに合わせてバランスをとって仕事ができるので、助かっています。
年収550万円

Tさん 40代前半

おにわやに入社前、1年ほど別の植木屋で働いていました。2年間おにわやの社員として仕事をした後、市場性がありそうな関西で独立。今後は人を増やして事業化していくことも視野に入れています。
年収700万円

Sさん 40代後半

10年ほどおにわやの社員として働き、新店開拓などに携わってきました。ただ、正直、マネジメントなんかは得意じゃないから、悩んでいた部分もあったんです。そんなときに、独立できる仕組みができたので、自分に合っていると思い、スタートしました。
年収700万円

私たちの主な仕事は、お客様のお庭のお手入れ。

植物は必ず伸びるので、継続してお手入れをすることが必要です。
だからこそ、安定したニーズが見込めます。

直近5年のお問合わせ数

今期5ヶ月終了時点で2年連続店舗数20件以上増を達成

現在の日本は少子高齢化が進み、高齢者単身世帯の増加していくと言われています。
そうなると自宅の庭を手入れすることが難しい家が多くなっていくため、庭を手入れする仕事への需要は増加していきます。
また、人口減少も重なり、空き家比率の増加も嘆かれています。「空き家の手入れ」という面においても庭を手入れするoh!庭ya!の需要は高くなってまいります。
だからこそ、お庭を手入れするという仕事のニーズは増え続けます。

oh!庭ya!の仕事はこれからもなくならない、生涯現役を貫ける仕事です。
独立前提社員制度とは社員として、最短1年、最長3年、 従事したのち、
おにわやのパートナーとして独立を目指すことができる制度です。
現場で経験を積みながら、給料を独立に必要なスキルを学ぶことができます。独立してからも、おにわやのFCとして、低開業資金(100万程度)で開業ができ、固定で安価に設定されたロイヤルティ(月8万円 2017年8月現在)で、サポートを受けながら、同じ環境の仲間がいる状況下で取り組むことができます。
  • 【初日】

    座学でのオリエンテーションで、基本的なことを学ぶ。
    座学のオリエンテーションからスタート。庭木の種類や特徴などの知識面から、道具の使い方、掃除の仕方、庭木のお手入れの基本までを、マニュアルに沿って、ひとつひとつ学んで頂きます。
  • 【2日目以降、初月】

    店舗に勤務となり、先輩社員に同行し、OJTで、オリエンで学んだ内容を実践で修得することができる。
    初月は店舗の先輩社員に同行して頂きます。オリエンテーションで学んだ内容について、OJTで「現場で指導を受ける」⇒「実践する」のサイクルで身につけて頂きます。
  • 【2ヶ月目以降】

    OJTで学び、修得した内容から積極的にひとりで現場に行き、経験を積む。現場で困ったことは先輩社員に聞き、解決することができる。 OJTで学び、修得した内容から積極的にひとりで現場に行き、経験を積んで頂きます。現場で困ったことは先輩社員に聞き、解決することができる環境は、本当に安心です。
  • 【3ヶ月間で…】

    ここで試用期間終了となります。この3ヶ月間で、基礎的な作業については、先輩に確認してもらいながら、ひとりで現場で対応できるようになります。
  • 【その後は】

    社内等級をもとに、より高い現場作業スキルや、見積・営業面等、独立のために必要な知識・スキルを修得して頂き、最短1年、最長3年で、独立を目指して頂きます。
  • 【月イチ面談】

    毎月の面談では「面談シート」をもとに、修得できたこと、修得できなかったこと、その課題、どうやって改善していくかを先輩社員とMTGしてすり合わせし、その内容を翌月に活かします。

【資格取得支援】

刈払機取扱作業者安全衛生教育、伐木等の業務に係る特別教育等、外部で受けた場合には有料(総額5万円程度)の講習も、社員として勤務中に社内で受講することが可能。
現在、採用を行っている店舗は以下の通りとなります。
ご希望の店舗をクリックすると募集要項がご覧いただけます。
東北エリア
仙台支店
関東エリア
東京支店
千葉支店
埼玉支店
神奈川支店
横浜店
相模原支店
中部エリア
名古屋支店
沼津バイパス店
近畿エリア
大阪支店

entry