施工事例「全て」

【お庭のお手入れ 横浜市泉区 芝刈】芝刈り Before

Before

【お庭のお手入れ 横浜市泉区 芝刈】芝刈り After

After

担当スタッフコメント

樹木の刈り込み・抜根と芝刈りをご依頼いただきましたが、今回は特に陽当たりの良いお庭の芝刈り作業を紹介させていただきます。

作業は刈払機にナイロンチップを着けて端から順に刈っていきます。
金属の回転刃とは違い、ナイロンチップであれば当たってもすぐに切れてしまうことはなく最小限のダメージで済みます。
よって塀際・壁際の刈込みも可能です。
ただし、室外機のアース線であったり、紫外線で劣化したプラスチック等は絡まったり割れたりしますので、注意は必要です。

また砂利等がある場合は、ナイロンチップにはじかれ高速で飛び、時には窓ガラスを割ったり、車を傷つけてしまうこともありますのでこれまた要注意です。
こういう場合は、シートをフェンスに掛けたりして砂利が飛ぶのを防ぎます。
刈られた芝生自体も隣家に飛んでお庭を汚してしまうこともあるのでシートでの養生は必須です。
今回のお庭は芝に砂利や小石が混じる事も無くきれいなお庭でしたので、作業は非常にやりやすかったです。

一通り刈り終えたら、どうしてもきれいに刈りきれないキワ部分を、今度はハサミで切りそろえます。
このキワが切りそろえられているか否かで見た目がかなり変わりますので重要な作業です。

結果、仕上がりのご確認時には「きれいになった」と喜んでいただけました。

作業日:
2018年10月9日
担当営業所:
横浜店
サービス内容:
草刈り・芝刈り
【お庭のお手入れ 兵庫県西宮市 支柱設置】台風で傾いたレイランディ Before

Before

【お庭のお手入れ 兵庫県西宮市 支柱設置】台風で傾いたレイランディ After

After

担当スタッフコメント

「先の台風で木が傾いてしまった!」とお電話を頂きました。
スケジュールの都合で、すぐに伺うことが難しかったので、お写真を撮って頂き状況を拝見させて頂きました。

傾いた木は3.5mほどあり、根っこの状況によっては真っ直ぐ戻せないこともあります。それも踏まえ、支柱の設置か抜取りかご検討頂いた結果、支柱設置でご依頼いただきました。

木はグラついていましたが、根っこはあまり痛んではいませんでした。上部のみに葉が繁り、重たくなっていたので、30cmほど切り下げ、中枝もすかして全体を軽くしました。
こうしないと風の影響を受けやすく、支柱をつけてもまた倒れてしまう危険性が高くなります。
そして傾きを戻し、固定出来る位置に支柱を設置しました。

これで一安心とよろこんでいただけました。傾いた状態のままにしておくとそのまま根が張って戻せなくなる場合があり、またその状態だといつ完全に倒れてもおかしくはないので、早めの処置がおすすめです。
背の高い木や繁っている木はお手入れをしておくと危険性が少なくなります。どうすればいいかわからない場合もお気軽にご相談ください。

作業日:
2018年10月7日
担当営業所:
大阪支店
サービス内容:
その他
【お庭のお手入れ 埼玉県所沢市 剪定】中低木の剪定作業 Before

Before

【お庭のお手入れ 埼玉県所沢市 剪定】中低木の剪定作業 After

After

担当スタッフコメント

「庭をスッキリさせて欲しい。」とのご要望でした。

樹木と樹木の境界線がはっきりするように小さく、いらない雑木を伐採しました。

「スッキリしてよかった!」と仰っていただけました。

作業日:
2018年10月7日
担当営業所:
埼玉支店
サービス内容:
植木・庭木のお手入れ(剪定)